FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしの @マネージャー

いつもねこのしっぽをご利用いただきありがとうございます!
またお会いしましたねマネージャーのよしのです。
順調に肥えてますよ!
さて、川崎と言えば、ねこのしっぽということですが、
何かもう一つ思い浮かべませんか?
そうです、川崎フロンターレですね!

Jリーグ1部!

ふろん太!
20101029_yoshino2.jpg
フロンターレ!
20101029_yoshino3.jpg

うわぁー!!

川崎に越してきて○○年、そこそこ近所に等々力競技場があり、なんだか一方的に親近感が沸き上がり、「サッカー好きだし、ちょっと観に行くか!?」
と軽い気持ちで観に行ったら、見事にハマりました。
立派なにわかサポーターの出来上がりですよ!
うわぁー!!

で、けっこう観に行ってます、等々力に。
美しいグリーンの芝。
青・黒のサポーターで埋まる客席(埋まらないときもあるけど・・・)
そして、選手の熱いプレー。
いいじゃないですか!最高じゃないですか!!あぁもう!!
皆様の地元やお近くにもサッカークラブはあるはず。
そこまでチケット代高くないですし、是非一度スタジアムでご観戦を。楽しいですよ~。
お祭り気分で出店やスタジアムグルメ目当てとか、またはサッカーくじのtotoのついでに、もしくは旅行がてらにアウェイ遠征での観戦なんてのもおつです。

20101029_yoshino4.jpg
20101029_yoshino5.jpg
↑上の3枚は静岡遠征時と観光で行った静岡ガンダムです。

あと、どのチームにも一つはマスコットキャラがいるので、着ぐるみ・ゆるキャラ好きの方もぜひぜひ!

20101029_yoshino6.jpg

それでは、ねこのしっぽとスタジアムでお会いしましょう~
スポンサーサイト

まじたん @中綴じ製本担当? ポストプレスチーフ

こんにちは、中綴じ製本担当?のまじたんです。さらに髪伸びました!
今回は…趣味の事でも
モンスターの狩猟!じゃなくてラジコンですね。


小学生の時の記憶がよみがえって面白いです。(30年以上前の記憶じゃんw)
そんな訳でもちろん当時と同じ車体で遊んでいます。まさかの復刻に感激です~

20101024_majitan2.jpg
ホットショットだらけ(笑)ラジコンじゃないのもありますが

先日、お世話になっている業者様と一緒に走らせにいきましたが、
昔と違って思いきり走らせそうな場所が少なくなってしまったのが残念…
その時に撮らせて頂いた車体!

20101024_majitan3.jpg
20101024_majitan4.jpg
細部にこだわりが~

20101024_majitan5.jpg
犬が一番のポイントらしいです!

20101024_majitan6.jpg
おっ

今度、オフロードコースがある所にいってみたいですね。

冬コミも近づいて社員の原稿熱もだいぶ上がってきましたね。
皆様のご入稿おまちしております~!!

かいちょう @製版担当 プリプレスチーフ

こんにちは、製版担当のかいちょうです。
最近夜に多摩川沿いを走ったりしていたのですが体力が付く前に疲労が蓄積して風邪をひきました。
ここしばらく風邪をひいていなかったのですが…おっさんが無理をしてはいけません。

今回はプロファイルのお話をしようと思います。
プロファイルはプロフィールと同じでそのデータがどういった環境で作られてきたかの履歴書?のようなものです。

下のイラストはまったく同じRGBの数値ですがプロファイルが違います。


左側がAdobeRGB、右側がsRGBです。(※クリックで拡大します)

20101013_kaicho6_s.jpg
AdobeRGBの方が色域が広いため同じRGBの値でも髪の毛や服など少し鮮やかに見えると思います。

この二つをJapanColorでCMYK変換したものが下のイラストです。
20101013_kaicho2.jpg
(※クリックで拡大します)

元のRGBを同じ数値で塗っていてもプロファイルによってこのように見た目が変わってしまいます。
右側のねこ妹の髪、服、ダンボールの色などが少し違って見えますでしょうか?

RGBで御入稿頂いた場合は印刷するためにCMYKへの変換が必要になります。
その時に元のプロファイルが分からないと色が変わってしまう場合があるのです。
プロファイルを埋め込んで頂けますと正確に変換する事が出来ます。
下の図は保存時のダイアログです。RGBの場合は必ずここにチェックを入れて下さい。

20101013_kaicho5.jpg
(※クリックで拡大します)


弊社ではプロファイルのないRGB画像はAdobeRGBとして扱っていますのでsRGBで作業されていた場合は違和感を感じるかもしれません。

20101013_kaicho7_s.jpg

広域色印刷で思っていたより派手な色になってしまった場合はこのプロファイルが違うことによる問題があるかもしれません。

sRGBは一般的なモニタやプリンタで色を再現出来るように色域が少し狭くなっています。
色によっては印刷で出せる色域より狭い部分もあります。

AdobeRGBは通常のオフセット印刷の色域よりかなり広く、印刷で再現出来る色をほぼ使うことが出来ます。
ですが蛍光のグリーンやオレンジ、明るい水色などの印刷で再現出来ない色を使いますとCMYK変換後の色の落差に絶望することになります。
AdobeRGBの色を再現出来るモニタも十万円以上するような高額なものに限られてしまいます。

20101013_kaicho89_s.jpg

左側は白いフレームの方がAdobeRGB色付きがsRGBです。
右側は白いフレームの方がsRGB色付きがJapan Color 2001 coatedです。色域の広さの違いが分かると思います。

どちらがいいというよりもお客様の制作段階からねこのしっぽで印刷するまでに一貫して同じ設定を使う事が重要なのですが、広域色で御入稿される時はせっかく色域の広いインクですのでAdobeRGBでの作業をお勧めします。

Photoshopのカラー設定は同人誌作成目的ですとプリプレス用-日本2を推奨しています。
上部の設定からプリプレス用-日本2を選ぶことも出来ますし個別に設定も出来ます。

20101013_kaicho3_s.jpg

カラー設定はPhotoshopのメニューの編集から選べます。(CSの場合)

CMYKやグレースケールで御入稿頂いたデータは色調整等のご要望がなければプロファイルが何であってもその数値のまま出力、印刷しています。
CMYKのデータではなぜか U.S. Web Coated で変換されている方が多いのですがこれはアメリカの輪転機用のプロファイルです。
アメリカの輪転機で印刷するとだいたい近い色になるようなCMYKに変換されてしまいます。
Japan Standard も Japan Color 2001 coated とは別のものです。
Japan Color 2001 coatedは日本の枚葉機用のコート紙の設定です。Adobeのサイトからダウンロードも出来ます。

プロファイルに対応していないアプリケーションはだいたいsRGBの色だと思って下さい。
Photoshopでファイルを開く時にsRGBとして開いた方が色がおかしくならず、AdobeRGBとして開くと少し鮮やかになってしまうのではないでしょうか?
色が変わってしまったけど鮮やかな方が良いと思えばAdobeRGBでその後の作業を進めてしまうのもありですが…。

長々と書きましたが興味のある方は一度お試し下さい。それではまた。
(画像は全てMacintoshでPhotoshop CS3のものです。設定等はWindowsでも同じです。)

かきのすけ @受付チーフ

天高く馬肥ゆる秋!どうもこんにちは。すっかり肥えました!お久しぶりの受付かきのすけです。
芸術の秋!ということで楽器を始めました~
デデーン!



明和電気様の名器!その名もオタマトーン!おもちゃとあなどることなかれ!
音域はそんなにないですがこう口をパカパカ開けることで音の感じが変わるので、ちょっとした曲なら意外と弾けちゃいます。
最初はメリーさんのひつじくらいしか弾けなかった私ですが、今はペガサス幻想が弾けるほどに上達しました!
もっと難しい曲が弾けるようにこれからもユルーく頑張ろうと思います。

それと、せっかく久しぶりなので今回はコミックスタジオ4.0を使用される方で、最近目立つサイズ選択のミスについて画像で説明しようと思います。
※具体的にどういうサイズミスかというと、B5本を作りたいのにA5で作成してしまった方が沢山いらっしゃいます。

最初に原稿サイズを選ぶところが肝です!

寸法指定で選ぶ場合(※クリックで拡大します)
20101009_kakinosuke2.gif


テンプレートから選ぶ場合(※クリックで拡大します)
20101009_kakinosuke3.gif

これ、最近本当に多くみかけますので、よければご参考にしてください。
ではまた次の機会に~

まぁ @工場:印刷担当

このブログについて

有限会社ねこのしっぽ

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
部署別
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。